カテゴリ:じぶんごと( 42 )

お休み 2

五家荘へ。
奥様は初だったみたい。
紅葉はもう少しかな。
d0169220_2113589.jpg
d0169220_2115220.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2014-11-10 21:02 | じぶんごと

中秋の名月キャンプ

昨夜は十五夜。

仲間たちと名月鑑賞キャンプ。

阿蘇の地より眺める夕日、満月、朝日。

どれも言い表せないぐらいすばらしい色でした。

ありがとうございます。

夕日
d0169220_17115466.jpg


d0169220_1712382.jpg

朝日
d0169220_17121534.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-09-13 17:14 | じぶんごと

今年の夏休み

今年は家族の都合がバラバラ。

単発で遊びにちょろちょろ。

マリノア、墓参り、宮崎に行こうとしたら高速通行止めで人吉・水上村でアスレチック&沢遊び、息子に自転車買って初チャリ。

そういえばその間に飲み会1回。

結構忙しい(^^;

明日から仕事。リフレッシュ完了。
d0169220_1822162.jpg
d0169220_1822184.jpg
d0169220_18223755.jpg
d0169220_18225868.jpg
d0169220_18232275.jpg
d0169220_18233844.jpg
d0169220_18235051.jpg
d0169220_1824768.jpg
d0169220_18242056.jpg
d0169220_18243638.jpg
d0169220_1825218.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-08-17 18:25 | じぶんごと

博洋丸



焼酎二階堂のコマーシャル。

見たことある方はたくさんいるでしょう。

このCMに出ている博洋丸は三角~戸馳島を往復しているいわゆる渡し船。

実はこの船は永いことうちの爺様がオーナーで船長でした。

子供の頃はよく操舵室や機関室に入り込んで操縦してる爺様やジーゼルエンジンのプッシュロッドを眺めていました。

ずっと見てても飽きなかったな~。洗濯機の渦巻きと一緒(^^)

台風が来てひっくり返っておとなたちが大変だったことも思い出しました。

あの頃の爺さんかっこよかった~!

村の人たちがみんなお世話になりますって感謝してて孫の自分も鼻高々。

自慢の爺さんだったな。

自分も爺さんみたいになれるかな・・・。
[PR]
by j-warbonnet | 2011-05-25 20:41 | じぶんごと

旅を終わって

5月4日午前に無事帰宅。

こんなに帰宅するのがうれしい旅も今までありませんでした。

家族の顔が見れるのが心からうれしかった。

4月30日(曇り)14:00出発。一路北九州新門司港へ17:30のフェリーで大阪泉大津へ。

5月1日(雨のち曇り)5:30到着。日本海側を仙台まで直行。17:00到着。途中暴風で初めて恐怖を感じました。仙台にてBMW部品商をされてる方にお会いして地元の情報収集。石巻方面は治安が乱れてるとのことで仙台市内のホテルに宿泊。

5月2日(晴れ、強風)早朝より石巻方面に被災地視察。言葉を失うとはこのことです。愕然とするしかありませんでした。
9:00より宮城県美容同業者組合の事務所へ。理事長自ら玄関までお出迎えしていただき荷物まで運んでいただきました。その後しばし会談。被災された組合員さまの現状や組合の取り組み、現組合員様にも直接お話をさせていただきました。皆様現状の困難に対して助け合いながら前向きに取り組んでいらっしゃる様子がひしひしと伝わり気持ちが少しだけ前向きになれました。その中で感じたことは美容師という仕事の意味や誇り。こういうときこそ人を笑顔にできる仕事の本当の意味が解った気がしました。
午後紹介いただいた被災地を回り夕刻帰路へ。3時間ほど走り宇都宮泊。強風のため関東回りで帰ることに。

5月3日(曇り、風と黄砂)早朝から走り都内をぬけて東名高速へ。東京都内から渋滞。結局大阪までの600㎞はほとんど渋滞。今回旅の中である意味一番タフな一日に。自然の力より人間が巻き起こすいろいろのほうがよっぽど攻撃的。風は強くても日本海側を走ればよかったと後悔。
結局予定より2時間遅れほどで到着。お昼も食べずに東京~名古屋間をノンストップで走ったかいがあり、何とかフェリー出航の1時間前に到着。

5月4日(晴れ)通常より若干遅れの6:00新門司着。渋滞が始まりかけた九州道を熊本へ。
何とかお店の営業前に帰宅。家族が家の前までお出迎え。ちょっと涙ぐみました。


足かけ5日間。急ぎ足の仙台行きになりましたが得たものは大きかったと思います。それとその土地の風土、感覚、においを感じ取れるバイクで旅したことも特に良かったと思います。

東北でも九州でも心のなかの思いは同じだと感じることができました。



もうひとつ。これはy君という友人から教えられましたが、九州でも忘れてはならない被災地があります。新燃岳の噴火被害はまだまだ終ったわけではありません。九州のみんなが身近な被災地への思いを忘れないようにしないといけません。


今回旅立つにあたりたくさんの方々の協力や情報提供、御意見、励まし、すべてが大変ありがたくそのすべてが意味のあることだと実感しました。

心より感謝しております。

「ありがとうございました」

これからも自分のできることをまっとうしていきたいと思います。

真剣に生きましょう。
d0169220_21411142.jpg
d0169220_21413031.jpg
d0169220_21414940.jpg
d0169220_214219.jpg
d0169220_21422815.jpg
d0169220_21424155.jpg
d0169220_21425135.jpg
d0169220_21431892.jpg
d0169220_21433432.jpg
d0169220_21434869.jpg
d0169220_2144772.jpg
d0169220_21442928.jpg
d0169220_2144559.jpg
d0169220_21451967.jpg
d0169220_21454591.jpg
d0169220_2146137.jpg
d0169220_21461929.jpg
d0169220_21463211.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-05-04 21:51 | じぶんごと

東日本大震災についておもうこと

今回の地震でやはり人間の思う以上に地球の力はすごいという当たり前のことにあらためて気づかされました。

津波の来る瞬間の映像などはなんとも表現しがたい恐ろしさです。

しかし、自然災害は人間が地球で暮らす以上負わなくてはならないリスク。

だれの元にも起こりえる事象だと思います。

今回はこの他に原発の事故が重なりました。

この事故に関しては最も悪いのは人間です。

原発を造らせるほど現代の便利さに慣れきっていた自分たちの責任なのでしょう。

もちろん反対されていた方もたくさんおられます。

しかしそれよりももっとたくさんの無関心がありました。

利権にこだわる一部の人たちだけのせいではないと思います。

先日見た「180゜SOUTH」でも言っていました。

人間が永い歴史の中で証明したこと。

「人間は自分たちの犯してきた過ちから学ばない。」

自分たちの生きかた暮らし方を考える本当の時期がやってきたと思います。

もう一度。
[PR]
by j-warbonnet | 2011-03-13 20:37 | じぶんごと

2月21日快晴ぶらっと

久しぶりに快晴の中バイクに乗った気がします。

九重方面へ。

本当は湯布院あたりまで足を延ばそうと思ってましたが途中でバッテリーあがり・・・

充電はこまめにやってたんですがバッテリー液が減ってました・・・

ひやひやしながら急ぎ足の帰り道でした(^^;
d0169220_1846365.jpg
d0169220_18465233.jpg

乙姫ペンション村の奥にある子安河原観音。御神体が女性の寝姿。子宝に恵まれるそう。
d0169220_18473439.jpg
d0169220_18475234.jpg

d0169220_18523728.jpg
宮地駅前のリッチモンド。ふつーのパンがふつーにうまい地元で人気のお店です(^^)
d0169220_18525033.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-02-22 18:48 | じぶんごと

土曜日に息子の保育参観でした。

仕事でいけませんでしたがジュンコさんが写真を。

マジで笑っちゃいました。

あきらかに縮尺が違います(^^;

くまさんのかぶりものも浮き気味。

d0169220_1856258.jpg
d0169220_18561138.jpg
d0169220_18562091.jpg

やっぱりでかい・・・
[PR]
by j-warbonnet | 2011-02-20 18:56 | じぶんごと

乙文殊宮

とある休日。

朝から健軍神社へおまいり。

そうだ!あそこにも行こう!

・・・と佐賀県にある乙文殊宮に行ってまいりました。

通称落書き神社といわれてます。

文殊菩薩をとする神社でいわゆる文殊の知恵の文殊。乙は優れた知恵の意。

下宮と上宮があり上宮は昭和のはじめからなぜか祈願に来た人たちがお社に直接祈願を書き込むというちょっと変わった神社です。

長女が受験生なものでちょっとでもお役に立てればと・・・

二礼二拍手一礼。

念のため帰りは大宰府でお守り買って帰りました(^^;
d0169220_21412280.jpg
d0169220_21413880.jpg
d0169220_2141513.jpg
d0169220_2142294.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-02-11 21:39 | じぶんごと

雪国

1月17日の阿蘇。

まるで雪国。最高の天気に白の世界はきらきら輝いてました。
d0169220_05229.jpg
d0169220_053042.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-01-18 00:05 | じぶんごと