カテゴリ:旅( 9 )

日本列島縦断のたび パート4

9月14日 
朝6:00出発。
環境が良いところはぐっすり眠れます。良かった。
出発すると濃い霧。しばらくは国道をぼちぼち。名寄市に入ると霧も晴れコンビニで朝ごはん。アンパンとカフェオレ。
d0169220_2043935.jpg

d0169220_21384367.jpg

自衛隊さんの街みたいでコンビニは迷彩だらけでした。
その後、オホーツク海側に移動。
d0169220_20483340.jpg

d0169220_20454971.jpg

やっぱり直線。
d0169220_2046316.jpg

そして、サロマ湖。
d0169220_20563989.jpg
d0169220_20565747.jpg

ほぼ海。
この写真を撮った直後大事件が!!!

ピーンチ!

Uターンしようとバイクをバックさせてたら・・・

おー!
d0169220_2102281.jpg

落ちたー。

しかも腹がつかえて前にも後ろにも行かん。
バイクってこう見えて250kgぐらいあるから人力じゃあがらないし・・・
後ろは湖だし・・・
ちょっと入り込んだところだから人も通らん・・・

いつもこういうピンチを迎えたときの木村式解決策は、
まず、
1番:身に着けてるものを脱いで涼しくする。(クールダウン)
2番:飲み物があったら飲んで一休み。(同じくクールダウン)
3番:現場のまわりをよーく観察する。
4番:よーく考える。
5番:無駄がない行動。(体力ってそう続かない。)
6番:最後は思い切り!

よーく現場を観察すると後輪が落ちた後ろに湖の淵までバイク一台分のスペースがとれる。
よーし!これだ!
まずは軽くするため荷物を降ろして、バイクにまとわりつく葦をバイクが下がれるぐらいになぎ倒し。
つかえた腹の下を少し掘って、できるだけバイクをバックさせ・・・

よーし!せーの!
ぶおーん!!!!

やったー!
d0169220_21173712.jpg

登ったー!!!

やっぱり冷静に考えることですね(^^)

事無きを得て、出発!
網走方面に。

網走刑務所。
d0169220_21211893.jpg
d0169220_21213668.jpg
d0169220_21215494.jpg

涛沸湖のポニーたち。
d0169220_21231726.jpg

知床国道。
d0169220_21235648.jpg

この辺になると暑すぎて写真の撮りかたも訳が解んない状態。

何とかそこから内陸部へむかい、屈斜路湖&摩周湖。

摩周湖。
d0169220_2128315.jpg

さすが霧の摩周湖、すこしもやってます。
d0169220_2128221.jpg


そして今日の目的地、オンネトー。
光の具合で湖の色が変わるらしいです。時間が許せば一日中見てみたいです。
d0169220_21292936.jpg
d0169220_2147011.jpg
d0169220_2130126.jpg

携帯がぜんぜん入りません。
ここで北海道最後の夜を過ごします。今夜もゆっくりしよう!

おやすみなさい。

パート5につづきます。
[PR]
by j-warbonnet | 2012-10-02 21:50 |

日本列島縦断のたび パート3

9月13日早朝
やっぱり早起き。今日こそは最北端までGO!
でも、天気はいまいちらしい。それもまた良し!
d0169220_1944108.jpg
d0169220_19442666.jpg
d0169220_19444385.jpg
d0169220_19445338.jpg

走り出したら太陽が。
早朝のワインディングを楽しむために小平町から小平ダム方面、そしていけてる国道239号線。
d0169220_194532100.jpg
d0169220_19454278.jpg

d0169220_2105553.jpg
d0169220_211237.jpg
d0169220_19455623.jpg

再び海側に出てのんびりペース。
d0169220_19461250.jpg

直線。
d0169220_1946251.jpg

直線。
d0169220_19463852.jpg

ダートも直線・・・
d0169220_19465028.jpg

また直線。ん、遠くに何かが!
d0169220_1947324.jpg
d0169220_19481180.jpg
d0169220_1948304.jpg
d0169220_19484722.jpg
d0169220_1949144.jpg

そして北緯45度モニュメント。
ちょっとポーズが曖昧なのはセルフ中に通りすがりのマーチに乗った若者たちに笑われちゃったから。一人旅の弱点。
d0169220_19491994.jpg

先輩旅師ひめちゃんからのノルマ。豊富温泉。
この温泉はお湯に油が混じってて建物の中は全体が灯油のにおい・・・
温泉の方に聞いても賛否はありますね。だって。
私はけっこう気に入りました(^^)
d0169220_19565688.jpg
d0169220_19572145.jpg

サロベツ原野。
d0169220_195898.jpg
d0169220_19582449.jpg

オロロン街道に戻って利尻富士!
そろそろ北の果てに近づいてきました。着いたら泣くかも。
d0169220_1958455.jpg

そして稚内。ノシャップ岬
d0169220_1959710.jpg
d0169220_19592869.jpg

d0169220_200431.jpg

そ・し・て!
やっと着いた~~~!
宗谷岬~~~!

チャリダーたちにシャッター押してもらってパチリ(^^)
でも泣かんだった。
d0169220_2003436.jpg

そのあとは満足感のなか、宗谷から続くワインディングをすいすい。
この頃は天気もよくなって一番気持ちよかったかも。
d0169220_2021210.jpg
d0169220_2023048.jpg
d0169220_203253.jpg

クッチャロ湖から内陸部に入って今日のキャンプ地、美深アイランドへ。
d0169220_2044989.jpg

途中、今日の夕飯をと寄ったセイコーマートで宗谷岬で意気投合した京都の大学生軍団と再開!
私の姿を見るなり、「あ!バイクのおじさんだ~!」だって・・・・・
確かにあんたたちの親と歳は変わらんけど・・・・・
d0169220_2051810.jpg

でもいいやつらだった。
そして美深のキャンプサイトに到着!今日は早いからゆっくりしよう!
d0169220_2055346.jpg
d0169220_206832.jpg

そして早々に寝入ってしまうのだった。
おやすみなさい。

パート4に続く。
[PR]
by j-warbonnet | 2012-09-29 20:58 |

日本列島縦断のたび パート2

9月12日早朝。
このたびはなにせ早起き。
5:30青森発函館行きフェリーに乗るため3:00起き。
弘前市から青森市は地図で見ると1cmぐらい。ホテルの人に青森までどれくらいっすか?と尋ねると、50kmぐらいですね~。約1時間・・・
ダッシュ!!!
d0169220_1913298.jpg

間に合った~。
d0169220_1914576.jpg

d0169220_1915951.jpg

d0169220_192144.jpg

津軽海峡は快晴!そして・・・
d0169220_1924552.jpg

ほっかいど~!
d0169220_193989.jpg

んで、まずはどこ?って考えながら札幌へ向けてスタート。
羊蹄山眺めながら留寿都町から札幌へ。
d0169220_1933031.jpg

横浜ナンバーのセドリック。いけてるー。道もいけてるー!
d0169220_1933999.jpg

走ってるときにハンドル周りがゆるい気がして、急遽札幌のBMWディーラーさんでハンドル周りの点検。
d0169220_194936.jpg

やっぱりすこし緩んでたみたい。
d0169220_1942358.jpg

事無きを得て、石狩市から海沿いを北上。
d0169220_1951469.jpg

日本海。
d0169220_1952527.jpg

北海道に来たらここに行きなさいと先輩方からの教え、でセイコーマートで今日の夕食の買出し。
セイコーマートは北海道のオアシスです。
d0169220_195427.jpg
d0169220_1961150.jpg
やっと今日の宿泊地を見つけて、ほっと一息。留萌市の黄金岬キャンプ場。
テントからの眺め。
d0169220_1962392.jpg

おやすみなさい・・・・・。

パート3につづく。
[PR]
by j-warbonnet | 2012-09-28 19:38 |

日本列島縦断のたび パート1

9月10日早朝am3:30
これから延べ8日間の旅の始まり。

d0169220_18201151.jpg


吉田君、見送りありがとう!

九州道を抜け、中国道、山陽道。

d0169220_1823144.jpg

d0169220_18232585.jpg
d0169220_18234681.jpg


途中から抜きつ抜かれつの山梨ナンバーのVFRさんとお昼ご飯。独身で公務員、大分方面ツーリングの帰りらしい。
再びスタート。

d0169220_1833136.jpg

琵琶湖
d0169220_19275821.jpg

d0169220_18333499.jpg


順調に距離を伸ばしてたところ富山県で事件が・・・

北陸道は道が結構がたがたしてまして、何が起こったかというと。
荷物がバサッと落ちました。高速道に。

すぐに次のインターで降りて引き返してまた高速に乗りなおして、ありましたカッパ!
長期のツーリングでカッパなしはちょっとやばい。よかった~(^^)
でも一緒にくくりつけてた椅子は見つかりませんでした。
しょうがない・・・買ってからまだ一回も使ってなかったけど・・・

そんなこんなで一泊めは新潟県糸魚川市能生。
d0169220_1859564.jpg

d0169220_18592547.jpg

そして今夜の話相手
d0169220_19265985.jpg

道の駅裏の素敵な公園で野宿。いいですね野宿。自由な感じ。

9月11日
この日も早起きして、今日の目的地は青森県白神山地。
新潟を抜け、山形県にかすりつつ秋田県、そして青森県!
このあたりは一般道を走ることが多かったんですがマジでペースがゆっくり。九州人にはちょっとつらい。

そしてやっと
d0169220_1981847.jpg

d0169220_19254490.jpg
d0169220_192631.jpg


グリーンビレッジANMON到着。ここで目的の白神ステッカー買って・・・え~っ!ない!(--);
廃盤だそうで。しょうがないので白神タオル買って。
d0169220_19262789.jpg


今夜は弘前市のビジネスホテル。
よかったホテルで。予報どうり夜は豪雨でした。

そして明日はいよいよ北海道!!!

パート2に続く
[PR]
by j-warbonnet | 2012-09-25 19:44 |

山都町

休日の過ごし方。

家族とお出掛けか一人でお出掛け。

本日は一人。

行き先は山都町。「ラーメンおちか」目指して雪が残る道をひやひやしながらツーリング。

やっぱりおちかはうまい!!が今日の感想でした(^^)
d0169220_221907.jpg
d0169220_22192510.jpg
d0169220_22193553.jpg
d0169220_2219468.jpg
d0169220_22195743.jpg
d0169220_22201044.jpg
d0169220_22202141.jpg
d0169220_22203169.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-02-15 22:20 |

間 寛平というひと

4万1千キロをランとヨットで走破。

今日無事ゴールされたようです。

有言実行。

この人の本気度合いにやられました。

人間一歩一歩進むと必ずゴールに行き着く。

身体で示したこの人に心から拍手を送ります。

グレイト!

寛平ちゃんかっこいい~!

d0169220_2032419.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2011-01-21 20:33 |

北海道

先日より友人の1人が北海道目指して旅立ちました。

その友人よりの北海道上陸書き込み第1弾が熊本GSクラブの掲示板へ。

なんだかこっちまでうれしいです。

旅の最中のうれしさとわくわくとどきどきと。

想像するだけでこっちもわくわくどきどき。

帰ってくるまで気を抜かず無事帰還願ってます(^^gs

ps.7月13日は髪宴というイベントでモリモリがコンテスト出場です。応援よろしくです!
d0169220_2225209.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2010-07-11 22:27 |

なつ

きょうで6月終了。

1年の半分過ぎました。早っ!

明日から7月。イメージは暑い、熱い、アツい!

しかしながら夏な感じはうきうきします。

今年は何しましょう?

長崎五島の宇久島。南の島ともまた違う趣き、なーんにもなかったけど気持ちいい島です。また行きたいな~(^^)
d0169220_20234042.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2010-06-30 21:09 |

GSチャレンジ

今日から友人がGSチャレンジと言うイベントに向けて出発しました。

GSチャレンジとはBMWモーターサイクルの中のOFFロード向けバイク「GS」を主体にしたモーターサイクルのイベントで、全国各地からBMWを中心に500台程が今年は飛騨高山(岐阜県)に集結します。

何事もイベントに行くのは大好きなのですが毎年6月の中途半端な日程で開催されるためサービス業の僕らはなかなか参加できません(;;)残念。

オートバイで旅をすることってたぶん男の子は憧れとしてあると思うんですけど、なかなかふみ切れない人が多いんじゃないでしょうか。

自分も20代のころまでは旅ってそんなに興味なかった気がします。

歳を重ねるにつれいろんなところに、そして出来れば地に足をつけて行ってみたくなってきました。

そして実際旅にいくたびに何かが感じられて、何かが自分を成長させてくれて、そしてまたどこかに行きたくなる何かが自分の中に芽生えてきます。

そしてなんといっても楽しい(^^)

時間つくって旅に行きましょうか。


ps,GSチャレンジに行かれる方々、道中お気をつけて!
d0169220_21521341.jpg

[PR]
by j-warbonnet | 2010-06-17 21:58 |